アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
工房 楽書人(palm)
ブログ紹介
ここは、わたしのメモサイトです。
いま持っているpalmTXと、CLIE TJ25と、最近購入したTreoProで、いまやってることを中心に掲載しています。悩み多い記事ばかりです。間違いもあるでしょう。なにか、おかしいって感じたら、遠慮せず、コメントしてください。ただ、私がやってることを真似られても、責任はもてません。それは、あなたの自己責任でやってください。

※当ブログは、スパム防止のため、記事中に当ブログの記事へのリンクを含まないトラックバックを受け付けない設定にさせて頂いております。
当ブログへトラックバックを送られる際は、トラックバックしたい記事へのリンクを記事中に含めてくださいますよう、お願いいたします。
zoom RSS

PalmTX を、再設定中

2009/08/01 23:57
発端は、PalmTreoPro のセンターボタンを上にあげてもクリック音もしないし、カーソルが上に上がらないという事象が起きたせいです。
とりあえずは、使えるけど、きになるので、PalmTX のメイン復活かなとも思ってるのですが、

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久しぶりの書き込みです

2009/02/25 23:13
palmTX の方が使い勝手いいけど、いま、持ち歩きのメインは、TreoPro。
原因は、TreoPro は、キーボード入力で、片手で入力できる点。
palmTX は、タッチパネルが、反応がおかしい。

SplashMoney が、TreoPro で、日本語が使えたら、ケースバイケースで、両方平行して使えるのだけど。

palm ソフトって、まだ作られてるのかしら。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


皆さま、来る年も宜しくお願いします。

2008/12/31 23:33
palmTXとtreoProの二刀使いになりました。
同じpalm社の端末ですが、wmのほうは、別ブログに分けています。宜しくお願いします。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Palm, Inc CEO,ハンドヘルド製品の開発終了

2008/12/22 10:06
http://www.palmfan.com/

>要約すると「(ハンドヘルド製品については)需要がある限り販売するが,新しい製品の開発は行っていない」とい
>う内容となっています。

くるべきときがきたのかな。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


日本語が扱えるpalmTXを基本に置き、日本語が扱えないPalmTreoProを補助で置く

2008/12/14 00:22
問題となっているのは、
SplashMoney と SplashIDのふたつ。
PalmTX(以下TX)もPalmTreoPro(以下TreoPro)も元々英語端末でした。
TXは、Japonで、日本語対応にしました。
TreoPro も、一応先輩達の意見を参考にAsucal Lets Japan No.6とAtokで日本語対応にしました。

ところが、TXは、母艦と同期を取っても、TX側で日本語が扱えています。
TreoProは、端末側で、日本語を入力すると、入力行為はできるのです。入ったかに見えます。たぶん入っているのでしょう。ところが、表示しようとすると日本語が化けるのです。たぶん、推測ですが、TreoProやSplashMoney by TreoPro 等は、漢字の処理をしていないんでしょう。昔、言われていた'\'の扱いです。漢字コードには、このコードがいっぱい入っています。このコードのところで、漢字扱いされないんでしょう。

しかし、日本のアプリは、漢字表示していますから、やはり、SplashMoneyやSplashIDの側の問題でしょう。


TX側で、件のソフトで長年データを打ち込んでデータ管理をしてきています。膨大なデータがあります。Palm系のTreoにしたら良かったのかな。
TreoPro が、魅力ある端末に見えたんですよ。で、勢いで買ってしまいました。
とりあえず、この2件のソフト以外は、魅力は失われていません。

TX側で、データの一括変換に取りかかっていますが、漢字を英語に置き換えちゃうと、かなり不便になります。

SplashIDやSplashMoney とデータ互換がとりやすい別のアプリがあればいいんでしようけど。

問題です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2台のpalm端末で、同じデータを扱う場合はどうするのだろう

2008/11/30 21:30
たとえば、palmTX で、使ってるデータを、palmTreo650 で、持ち出したい。って場合。

こんな場合、shino-ji さんなら、どうするのでしょうか。

Treo650 で、持ち出すようなケースってないのかな。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


palmの存在の大きさを感じている所です

2008/11/30 21:11
wmユーザーの方々には、悪いのですが、palmの方が使い勝手がいいです。
しかし、諸般の事情から、電話機つきの方が、持ち込みやすい場所があります。ということもありますが、せっかく買った端末です。どこまで、使えるか調べてみます。

とりあえず、pim機能部分は、母艦経由で、wmの方へ移るようになりました。
しかし、それ以外のデータベース部分が全然移りません。

splashmoney,splashID,bonsai.....

palmと母艦の間は、データは行き来するのです。しかし、母艦内で、palmのデータが貯まる場所と、wmのデータが貯まる場所が違うのですね。dosコマンドで、palmデータエリアのデータをwmデータエリアへコピーするでしょ。すると、データは、wmの方へ移るように見えるのですが。wmのアプリケーションがこのデータを認識してくれない。

たぶん、先輩達もこの問題を認識しているのでしょうが。

とりあえず、SplashMoney と SplashIDのデータを、palmTX から palmTreoPro へコピーして、それぞれのwm版アプリに認識させたいのです。

TreoProは、palmブランドだけど、製造メーカーはpalmじゃないんでしょ。同じpalmブランドだけどなぁ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

工房 楽書人(palm)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる